お疲れ様!通販生活に欠かせない宅配業者

最近荷物の配送が毎日のように来ます。

我が家の前にトラックが止まるとすぐに分かります。
続いてピンポーンとチャイムが鳴ります。
一応大きな声で返事をするのですが、いつも聞こえないのか外からもう一度声が掛かります。
場合によると再びチャイムが鳴ることも有ります。
急いでいるのですが足がわるのでなかなか出られません。玄関のところで印鑑を持ち、扉を開くと荷物を持った配送の人が、お届け物ですと行って必ず住所と名前が確認されます。
伝票が差し出され、ここに印鑑をお願いしますと指示が出ます、実際には何処に印があるのか目が悪いので全く分かりません。適当な場所に印鑑と付くのですが、ほとんどその辺りで行けるようで、ありがとうございましたと去って行きます。
1度だけすみませんこちらでは無く、ここへお願いしますと印鑑の場所を再度指示されたことが有りました。
荷物を受け取り差出人の確認をします。
エッと思うほど早くに荷物が届くことが結構多いのです。

最近では日本中の何処で出された荷物も、ほぼ翌日には届くことが多いです。

たまに翌々日と言う事も有りますが、それは時間指定をしていて午前中着を希望している荷物ぐらいです。

昔は良く荷物の追跡を行っていましたが、最近はそれもしません。発送に案内が来ればまず確実に翌日には届くからです。

それも九州当たりを夜に出ている荷物でも、関西の自宅まで翌日に届くのですから驚いてしまいます。
本当に一晩中配送のトラックは走っているのだなと感じさせられます。
先日から連日のように荷物が届いているので、家の中にはその荷物を詰めていた段ボールのパッケージが山の様に積まれています。
処理をしないと行けなのですが、最近ゴミの回収が厳しくなり、自治会の資源ゴミにしか出せません。それも月に二回しか回収が無いので、本当に困ってています。
いずれにしても、荷物の配送は非常にスピーディーな時代になりました。
昔はもっと時間が掛かったはずです。

世の中のスピードに合わせているのだと思います。

注目情報

Copyright (C)2017お疲れ様!通販生活に欠かせない宅配業者.All rights reserved.